乳首脱毛と乳輪脱毛を恥ずかしくなくする方法

乳首脱毛と乳輪脱毛を恥ずかしくなくする方法

乳首・乳輪の周辺に生えている毛。気になりますよね。
実は女性でこの位置に毛が生えている方は多いようです。生えている方の多くはカミソリを使って小まめに剃っているよう。剃り忘れてしまうと・・・大切なお泊りデートのときに悲惨な思いをするかも!?

女性としてはなんとなく、気になる「嫌な毛」の部類に入る乳首・乳輪の毛。いっそ脱毛サロンかクリニックでお手入れをして、つるすべ乳首・乳輪を目指すのはいかがでしょうか。

ただ乳首・乳輪脱毛は施術を受けるのが「恥ずかしい」と感じてしまう女性もいるようです。
そこで今回は、乳首・乳輪脱毛の施術を恥ずかしくなくする方法や、料金や痛みなど。様々な視点からご紹介します。

その他のオススメ記事はコチラ!

全身脱毛サロンおすすめ一覧評判ランキング

乳首脱毛と乳輪脱毛を恥ずかしくなくする方法

乳首脱毛と乳輪脱毛を恥ずかしくなくする方法

乳首・乳輪脱毛が恥ずかしいと感じてしまう心理には「乳首・乳輪に毛が生えていること自体がそもそも恥ずかしい」と感じているケースと、「他人に乳首・乳輪を見られるのが恥ずかしい」と感じているケースがあります。

「乳首・乳輪に毛が生えていること自体がそもそも恥ずかしい」と感じているなら、大丈夫。他の多くの女性も乳首・乳輪に毛が生えています。銭湯や温泉で乳首・乳輪に毛が生えている女性を見かけないとしても、それはほとんどの方が何かしらお手入れをしているからです。

乳首・乳輪に1本、2本ちょろりと濃い逞しい毛が生えているケース、産毛のような毛が周辺に生えているケース両方あります。
女性は乳首・乳輪に毛が生えないのではなく「生えていても当たり前」です。

「乳首・乳輪に毛が生えていること自体がそもそも恥ずかしい」と、感じている方はそこを受け入れれば恥ずかしさを軽減できるのではないでしょうか。

続いて、気持ち的にはこちらもほうが重いかもしれません。
「他人に乳首・乳輪を見られるのが恥ずかしい」から、脱毛サロンに抵抗があるケース・・・

恥ずかしくなくする方法に迫っていきましょう。

1、 女性専用の脱毛サロンやクリニックなら恥ずかしくない!

女性専用の脱毛サロンやクリニックなら恥ずかしくない!

まず、「他人に乳首・乳輪を見られるのが恥ずかしい」という方は女性専用の脱毛サロンやクリニックで脱毛しましょう。
女性スタッフオンリーのところなら乳首・乳輪を見られても安心です。

女性で乳首・乳輪に毛が生えるのは決して珍しいことではありません。
そのため女性スタッフなら理解があります。「みんな同じ」と誰よりもよく知っている立場が、脱毛サロンやクリニックの女性スタッフなので恥ずかしがらなくて大丈夫です。

※ちなみに今回ピックアップするおすすめクリニックの1つ、リゼクリニックは女性専用ではありますがメンズ脱毛と建物・受付の場所が同じ院が中心です。
施術ルームなどは分かれているので鉢合わせるようなことがないように配慮されていますが、受付が一緒になることすら抵抗がある場合は、リゼクリニックの中でも東京都にある女性受付専門の院を選択するか、他のクリニック(もしくは脱毛サロン)を選択しましょう。

2、 スタッフは乳首や乳輪を見慣れているから恥ずかしくない!

スタッフは乳首や乳輪を見慣れているから恥ずかしくない!

例えば虫歯が悪化した歯を見たとしたら、普通の人は「うわっ」とびっくりしますよね。
しかし歯科医や歯科衛生士なら見ても「ああ、虫歯ね」程度に反応して、冷静でいられます。
この違いは「見慣れているか」「見慣れていないか」の違いです。

見慣れていると見ても気にしなくなります。

脱毛サロンやクリニックのスタッフは、施術をするにあたり女性の裸を見慣れています。
見慣れているので、いちいち「乳首だ」「乳輪だ」と反応することはありません。もはやそこを見ることについては一切気にしなくなっています。

施術する脱毛サロンやクリニックのスタッフが一切気にしていないのに、施術を受ける側が過剰に気にする必要はありません。
恥ずかしさを軽減するなら、施術に慣れているスタッフが多い老舗系のところや、実績が豊富なところを選ぶのがおすすめです。

人気ベスト4!乳首脱毛と乳輪脱毛の脱毛料金の一覧

乳首・乳輪脱毛は大半の光脱毛の脱毛サロンと、医療脱毛のクリニックで実施しています。(※ただし細かい範囲には違いがあることが多いので以下で併せて解説します)

乳首・乳輪脱毛で人気の脱毛サロンとクリニックと料金を確認していきましょう。

【脱毛サロン】

順位 脱毛サロン名 料金 人気の理由
1位 ストラッシュ

ストラッシュの評判や詳細はコチラ!

乳首周り(乳首周辺・乳輪両方OK)

6回⇒16,500円(税抜)

脱毛しながら美肌が目指せる/期間が短い(最短6ヵ月~)
2位 ミュゼ

ミュゼの評判や詳細はコチラ!

乳輪周り(乳輪の内側は×)

8回⇒15,000円~36,000円

リーズナブルに脱毛できる
3位 銀座カラー

銀座カラーの評判や詳細はコチラ!

デリケートチョイス乳輪周り選択(乳輪の内側は×)

8回⇒21,000円(税抜)

脱毛し放題⇒37,600円(税抜)

脱毛し放題で徹底的に脱毛できる
4位 TBC TBCスーパー脱毛=ニードル脱毛(乳首周辺・乳輪両方OK)

1本⇒130円(税込)

光脱毛の中でも珍しい「1本」ずつ丁寧に毛を処理できる

【ミュゼ】⇒(乳輪の内側は×)
ミュゼは部分脱毛の選択肢が豊富で、時間帯や公式アプリダウンロードなど条件次第で料金がグッと値下がりするのが特徴です。時間に融通が利く方で「乳輪」に特化して脱毛を行いたいならおすすめです。

※上記の表で15,000円~となっているのは、最も安くなる平日の18時までの時間帯で通う「デイプラン」+「ミュゼ公式アプリダウンロード」を行い半額になった場合に「8回」15,000円で施術できるからです(これが最安値)
「8回」という回数でしっかりと通うことができます。

営業時間中好きな時間帯で通える「レギュラープラン」(ミュゼ公式アプリのダウンロードはしない)だと、「8回」36,000円になるので、ミュゼは時間帯に融通が利く方に最高の料金体系といえます。

【銀座カラー】⇒(乳輪の内側は×)
銀座カラーはプラン料金はこの中で一番高額になりますが「脱毛し放題」コースを選択することができるので、徹底的に脱毛したい方向きです。
脱毛し放題は名称の通り、満足するまでずっと通い続けることができます。
全身脱毛サロンおすすめ一覧評判ランキング

【TBC】⇒(乳首周辺・乳輪両方OK)
TBCは大型のタッチペンのような見た目の脱毛器を使用して毛を1本ずつ処理する「ニードル脱毛」(TBCスーパー脱毛)と、
ある程度の範囲をまとめて照射する一般的な光脱毛、両方の脱毛方法を導入しています。

乳首・乳輪に特化して行うなら1本ずつ処理する脱毛がおすすめです。
TBCスーパー脱毛は乳輪の内側の特にデリケートな範囲にも施術が可能なので乳首・乳輪の毛をとにかくなんとかしたい方の強い味方になってくれます。
料金のカウントは1本130円という感じ。乳首・乳輪の毛は本数が少ないことが多いので意外と総額はリーズナブルになりやすいです。

TBCスーパー脱毛は特定の毛を徹底的に脱毛したい場合にとても効率が良く、仕上がりがキレイになりやすく、さらに毛の再発のリスクを抑えることができます。美意識高く乳首・乳輪脱毛をしたい方向きです。

乳輪だけの脱毛でOK⇒ミュゼ、銀座カラー

乳輪だけでなくその内側まで脱毛したい⇒ストラッシュ、TBC

乳首・乳輪はデリケートな箇所であるため、光脱毛の脱毛器の種類や脱毛サロンによっては乳輪の内側まで対応できず、乳輪までの施術しかできない場合もあります。
脱毛サロンごとの対応範囲は上記の通り。この条件をもとに希望に合った脱毛サロンを選択しましょう!

【クリニック】

クリニック名 乳首・乳輪脱毛料金 人気の理由
アリシアクリニック 乳輪周り(乳輪の内側は×)

5回⇒27,500円(税込)

8回⇒39,600円(税込)

脱毛し放題⇒52,800円(税込)

永久脱毛を目指しやすい
リゼクリニック

リゼクリニックの評判や詳細はコチラ!

胸・乳輪周り脱毛(乳輪の内側は×)

5回⇒59,800円(税込)

有名クリニックで気軽に脱毛を始めやすい/胸の広範囲を施術
湘南美容外科クリニック 乳輪周囲(乳輪の内側は×)

6回⇒28,750円

全国各地に店舗があり便利かつリーズナブル

クリニックは脱毛期間が一般的な光脱毛よりも短くなりやすいという特徴を持ちますが、その分照射出力が強めになることも影響しているのか乳輪の内側の範囲は施術対応していないところが多いです。(脱毛サロンよりも多い印象です)

クリニックにもメリットはありますが、乳首・乳輪の脱毛に特化して行いたいなら脱毛サロンのほうが向いているといえるかも?

【目安】高いか安いかここを参考にしよう!乳首・乳輪脱毛の相場

【目安】高いか安いかここを参考にしよう!乳首・乳輪脱毛の相場

今回は乳首・乳輪脱毛だけを行うことを前提にご紹介しています(=部分脱毛)
乳首・乳輪脱毛だけを行うとして相場はどのような感じなのか確認しましょう。

【乳首・乳輪脱毛の相場】

脱毛サロンの乳首・乳輪脱毛⇒ 15,000円~20,000円(6回プラン目安)
クリニックの乳首・乳輪脱毛⇒ 25,000円~30,000円(5回プラン目安)

相場と比較するとリゼクリニックは一見高いイメージがありますが、リゼクリニックの胸・乳輪周り脱毛は鎖骨あたりまでの範囲(乳輪を超えた胸の範囲)を施術してくれるので、範囲が広いというのも理由の1つです。
範囲的にみたら相場と比べて高いかどうかは微妙なところ。胸の広範囲を脱毛したい方にはリゼクリニックがおすすめです。

ちなみに脱毛サロンによって乳輪までか、乳輪の内側まで施術ができるのかが分かれました。
相場と料金を比べてみても、乳輪の内側までいけるというところでみても、総合的に乳首・乳輪脱毛に最適といえるのが「ストラッシュ」です。

おすすめ脱毛サロンNO.1「ストラッシュ」の乳首・乳輪脱毛

おすすめ脱毛サロンNO.1「ストラッシュ」の乳首・乳輪脱毛

乳首・乳輪脱毛におすすめNo.1のストラッシュは、最近どんどん知名度をアップさせている人気脱毛サロンです。

ストラッシュのいいところは、

  • 脱毛終了までの期間が短い(最短6ヵ月~)
  • 美肌ケアのクオリティが高い(脱毛しながらすべすべボディ)
  • 産毛の脱毛も得意としている
  • 料金がリーズナブル

というところです。

脱毛終了までの期間が短いのは、脱毛器によるもの。ストラッシュでは光脱毛の中でも新しめの技術である、SHR脱毛というものを導入しています。

この脱毛方法はこれまで光脱毛がアプローチしてきた場所よりさらに肌表面に近い、毛を生やす司令を出す場所にアプローチをかける仕組みで、脱毛期間の短縮が期待できます。

しかもSHR脱毛は痛みのリスクが低めで、肌にも優しいといわれているのでデリケートな乳首・乳輪にはまさにぴったりの脱毛方法です。

乳首・乳輪の毛質が産毛という女性もいるはずです。
ストラッシュの脱毛は従来よりも産毛へのアプローチを得意としているのも魅力です。

ストラッシュは毎回の施術後にしっかりと美肌ケアもしてくれるので、乳首・乳輪をキレイに管理しながら脱毛をしたいなら!ぜひ注目したいところです。

ストラッシュstlassh脱毛の評判&口コミ。予約と料金。効果期間まで大解説

ストラッシュの場合は、対応していない脱毛サロン・クリニックが多い乳輪の内側の範囲も施術可能になっているのでデリケートな箇所に強いです!デリケートな箇所をいけるところまで脱毛したいならストラッシュに要注目です。

おすすめクリニックNO.1「アリシアクリニック」は乳首脱毛はもう生えてこない?

おすすめクリニックNO.1「アリシアクリニック」は乳首脱毛はもう生えてこない?

おすすめクリニックNo.1はアリシアクリニックです。

CMでもお馴染み。美容診療も展開している有名クリニックでエステサロンのようなおしゃれな雰囲気で通いやすいのが魅力です。
乳首・乳輪脱毛をするなら料金は以下のような感じになります。

乳輪周り(乳輪の内側は×) 5回⇒27,500円(税込)

8回⇒39,600円(税込)

脱毛し放題⇒52,800円(税込)

注目かつおすすめの理由は「脱毛し放題」を選択できることです。

医療脱毛を提供するクリニックで脱毛し放題のプランがあるところは珍しいです。名称の通り、回数を気にすることなく満足いくまで通い続けることができます。

ただ、アリシアクリニックは乳輪の内側までは施術ができないので、乳輪周りまででOKという方向きです。
乳輪周りまででOKなら強い味方です。

医療脱毛は元々光脱毛より出力が強く医療行為として進める分、永久脱毛も目指しやすいという特徴を持つので徹底的に脱毛したいならぴったり。

また、乳輪周りに限定して施術するなら料金面はリーズナブルに抑えやすいです。
ちなみに、アリシアクリニックも美肌ケアにはとても力を入れていて、医学の観点から美容にアプローチするコスメラインを色々と扱っています。しっかりケアしながら脱毛したい方からしても満足度はきっと高いはずです。

乳首・乳輪脱毛の進め方

乳首・乳輪脱毛の施術日当日、脱毛サロン・クリニックに来店したらガウンに着替えます(どこの脱毛サロン・クリニックでも施術時は着替えを行います)

着替えが完了したら施術用のベッドに仰向けになります。
スタッフがガウンをずらして脱毛器を施術箇所(乳輪など)に照射します。

乳首・乳輪は範囲が狭いことから、他の箇所と比べてもあっという間に終わります。
あまり負担にはならないでしょう。

ちなみに他の箇所も施術するプランで通うなら、乳首・乳輪を施術しないときはガウンを戻してくれます。

乳首・乳輪脱毛は痛い?それともかゆい?体験者の口コミで見えてくる!

乳首・乳輪脱毛は痛い?それともかゆい?体験者の口コミで見えてくる!

乳首・乳輪は全身の箇所の中でもデリケートで刺激に敏感な箇所に該当します。
そのため痛みのリスクでみれば全身の中では「高い」ほうに該当します。

ただし!!現在は脱毛の技術と脱毛器が進化していることもあり、痛みのリスクは昔と比べて低下しています。全身の中ではリスクが上がるとしても痛みを感じるか、また刺激はどの程度なのかは個人差によって「まったく感じない」「多少ヒリッとする」など分かれる傾向です。

痛くて我慢ができなくて脱毛をストップした方というのは聞いたことがないので、乳首・乳輪脱毛の痛みについてはあまり怖がらなくてもいいといえます。

怖い方は事前にその気持ちを施術スタッフに伝えておきましょう。
様子を見ながらゆっくり施術してくれます。

施術前には自己処理で胸毛を剃る?おすすめアイテムはPanasonicのフェリエ!

施術前には自己処理で胸毛を剃る?おすすめアイテムはPanasonicのフェリエ!

脱毛サロンでもクリニックでも、契約して脱毛に通い始めると施術日の前日には施術箇所のムダ毛の自己処理が必要になります。
乳首・乳輪脱毛をするなら、ここの毛も自己処理が必要になります。

自己処理方法には色々と種類がありますが、脱毛期間中に推奨されているのは「電気シェーバー」です。
その中でも多くの脱毛サロン・クリニックが推奨しているのがPanasonicの「フェリエ」という電気シェーバーです。

だいたい3,000円前後から販売されていて全身に使用できるタイプのものもあります(商品ラインナップが豊富)

フェリエは毛を丁寧に剃りやすく自己処理方法の中ではお肌に優しいという特徴を持ち、脱毛期間中の強い味方になってくれます。

これから乳首・乳輪脱毛を始める方は、ぜひ期間中の自己処理アイテムにPanasonicの「フェリエ」を検討してくださいね!

「急なお泊りも安心」乳首・乳輪脱毛のメリットに迫る!

「急なお泊りも安心」乳首・乳輪脱毛のメリットに迫る!

乳首・乳輪脱毛はデリケートな箇所だけに施術を怖がる方、抵抗心を持つ方もいますがおすすめです。

乳首・乳輪は足や腕やワキと違い自己処理を忘れやすい箇所です。
その割に1本2本逞しい毛が生えていたり産毛が生えていたりするので、目立ちやすく、特に不利益をこうむりやすいのがお泊りデートのとき・・・。

いい感じになったはいいけどちょろりと乳首・乳輪から毛が生えていたら、自分も彼も大ショックです(きっと見て見ぬふりしてくれる男性がほとんどですが・・・)
そのような精神的ショックのリスクを減らすためにも、脱毛サロンやクリニックで処理しておいていつでも自信満々で居られる状態にしておくのはいいのではないでしょうか。

バストマッサージや乳首・乳輪の美白ケアに凝っているという方も、邪魔な毛に悩まされなくなるので乳首・乳輪脱毛はおすすめです。

乳首脱毛をすると色素が抜けちゃうの?

乳首脱毛をすると色素が抜けちゃうの?

日本人は有色人種ということもあり乳首・乳輪の色は濃い色(茶色~黒がかかった色)のケースが多いです。
市販のバストマッサージ用クリームやバストケアクリームで「ピンク乳首を目指すケア」を売りにしている商品がたくさんあるので、多くの女性が乳首・乳輪=ピンクがいいと考えているのではないでしょうか。

脱毛をすると脱毛サロン独自のアフターケアなどで美白ケアをしているケースもあり、乳首・乳輪の色素が薄くなる可能性があります。
ただ、脱毛した結果不自然なほど色素が抜けるというようなことにはなりません。
「色素が抜け過ぎたらどうしよう」など、不安を感じている方は安心してください。

仮に色みが変わるとしても、黒系の色からほんのりピンク色に近くなる程度(むしろいい変化)です。

「まとめ」乳首・乳輪脱毛で常に堂々とできる胸を目指そう

今回は乳首・乳輪脱毛に視点を当ててご紹介しました。

何となく難しそうな乳首・乳輪脱毛。乳輪までなら基本的にどの脱毛サロン・クリニックも対応しています。乳輪の内側までとなると対応しているところは限られてくるので、そこまで脱毛したいならしっかりとニーズに合ったところを選択しましょう!

乳首・乳輪をお手入れをして女子力アップを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です