小鼻脱毛の回数と効果。料金もコスパいいのはここ

脱毛で人気が集中している箇所といえば「ワキ」に「腕」に「足」。服装次第で他人からも見られる可能性がある箇所です。このような定番箇所以外に、最近では「顔」の脱毛も注目度が上昇中です。

顔はマスクでもしない限りオールシーズン常に他人から見られる箇所です。
産毛が目立つか目立たないかは、営業職の方や接客業の方からすれば仕事にも影響を与える可能性があるポイントです。

「産毛だしそんな目立たないでしょ」と思いきや、明るいところで見ると意外と他人からはわかるもの。そこで今回は!印象を左右する可能性が高い「顔」の範囲の中でも、産毛と毛穴開きがあると目立つ「小鼻」に視点を当てて。小鼻脱毛について解説していきます。

小鼻脱毛の回数と効果

「小鼻」とは鼻の頭の左右の膨らんだ部分のことを指します。
小鼻用の毛穴パックが販売されているくらい美意識高めの女子たちがお手入れを意識する箇所でもありますが、「脱毛」という視点でみるとついつい忘れられがちな箇所です。

頬や口周りにはそこそこしっかり産毛が生えているのを認識していても、小鼻の産毛はあまり意識していない方が多いです。

確かに小鼻といえば産毛よりも「毛穴」のほうが気になりやすいポイントです。思春期はもちろん大人になってからも毛穴のぽつぽつや黒ずみに悩む方は多いです。

毛穴のぽつぽつや黒ずみは、小鼻の産毛を処理することで改善傾向を持つことがあります。

理由は産毛が生えている=毛が生えられるように毛穴が開くということなので、ここに汚れが溜まりやすい体質だと目立ちやすくなります。
しかし小鼻の産毛がなくなれば毛穴が自然に引き締まりやすくなるので毛穴のぽつぽつや黒ずみから解放されやすくなります。

小鼻脱毛は注目されないことも多いですが、実は「美容」という視点でみるとかなり影響力のある脱毛といえるのではないでしょうか。

実際に小鼻脱毛を始めるとして、
気になるのはどれくらいの期間(回数)通うのかというところですよね。

通常小鼻に限らず、医療脱毛では5回~8回、光脱毛(サロン脱毛)で10回~18回くらい通うのが基本です。
期間にしてみると医療脱毛なら10ヵ月~1年くらい、光脱毛なら1年半~3年の範囲というイメージです。

小鼻については毛質が他の箇所より(そして他の産毛と比べても)薄く短く細いという特徴を持つので、脱毛器の反応が他よりゆっくりになり、進捗が他の箇所よりゆっくりになる可能性があります。
ただ、小鼻脱毛の経験者は多くが上記の期間内に終了しているようなので目安として参考にしてくださいね!

小鼻脱毛で料金もコスパいいのはここ

小鼻脱毛をするなら「クリニック(医療脱毛)」と「脱毛サロン(光脱毛)」という選択肢があります。

他にも除毛クリームやブラジリアンワックスという方法に注目されることはありますが、クリニックや脱毛サロンだと脱毛期間終了後にずっとお手入れしなくてよくなる、すなわち「終わりがある」という強みがあります。

以下ではクリニックと脱毛サロンの中から「小鼻脱毛」におすすめのところをピックアップしてご紹介します。

※小鼻単体の脱毛プランは実はどこでも取り扱っているわけではなく、対応していないところ、もしくは対応しているものの「顔全体」の脱毛プランを選択した場合のみ小鼻も施術範囲になるところがあります。

今回は小鼻単体でできるところも、小鼻を含む顔全体のプランで提供しているところも、どちらもご紹介します。

―――――――――

【小鼻脱毛におすすめのサロン/クリニック】

サロン/クリニック名 小鼻脱毛関連のプラン
ストラッシュ 小鼻脱毛は初回3,240円(税込)
銀座カラー 顔脱毛コース(鼻下以外の顔の範囲)24回⇒173,400円(税抜)
ディオーネ お顔全体6回⇒42,000円(税抜)
リゼクリニック 鼻脱毛5回⇒29,800円(税込)
ビューティースキンクリニック 全顔プラン5回⇒66,000円

―――――――――

小鼻脱毛だけしたくて他の箇所の脱毛には興味がない
⇒小鼻単体で脱毛が可能な「ストラッシュ」「リゼクリニック」に相談してみるのがおすすめです!

小鼻脱毛と併せて顔脱毛も検討したい
⇒顔脱毛プランとして小鼻の脱毛にも対応している「銀座カラー」「ディオーネ」「ビューティースキンクリニック」に相談してみるのがおすすめです!

サロンVSクリニック!小鼻脱毛ではどちらを選ぶべき?

脱毛サロンとクリニック。これから小鼻脱毛を始めるならどちらを選ぶべきかというと、求めるものによって変わってきます。

―――――――――

【脱毛サロン派が脱毛サロンに感じるメリット】

  • フェイシャルエステ感覚で通える(アフターケアのローションや保湿に力を入れているところが多い)
  • 有名脱毛サロンがたくさんあり数が多い分通いやすい
  • 脱毛プランの料金がクリニックより安い
  • 雰囲気がおしゃれ

―――――――――

【クリニック派がクリニックに感じるメリット】

  • 医師がいるし有資格者しか施術を担当しないから安心(顔の脱毛には安心感を求める)
  • 医療行為として脱毛をしてくれるから信頼できる
  • 万が一肌荒れしても薬の処方ができる
  • こぢんまりと通えるところが多い

―――――――――

「小鼻脱毛」それから小鼻も含んだ顔脱毛という点でみると目に近い箇所を施術することから不安を感じる方というのは一定数います。

脱毛はけっこう昔からある技術で既に実績も豊富になっていますが、不安が強い方は「安心感」「信頼感」といったポイントでみたときに優勢になりやすいクリニックのほうに魅力を感じる傾向があるようです。

それに対し脱毛サロンは、美肌ケアを目的としていたりフェイシャルエステ感覚で通えるのが魅力的と感じる方が選択する傾向にあります。

どちらにもそれぞれ良いところはあり、どちらも人気があります。
選ぶ際には「自分がどちらの特徴を魅力的に感じるか」というところを基準にして選びましょう。

小鼻脱毛の範囲に対応しているおすすめクリニック

小鼻脱毛、小鼻を含む顔脱毛でおすすめしたいクリニックは「リゼクリニック」です。

そもそも小鼻脱毛に対応していないクリニックも多い中で、リゼクリニックでは「鼻」にあたる箇所にとても力を入れてプランを作っているのが特徴です。

リゼクリニックでは小鼻も1箇所から指定して脱毛可能となっています。

リゼクリニック

リゼクリニックは大手のクリニックでCMでもお馴染み。雰囲気にオープンさがあるので安心して通いやすいのではないでしょうか。

クリニック(それから脱毛サロンでも)小鼻1箇所から指定できる部分脱毛には対応していないところが多いですが、リゼクリニックの場合は対応!小鼻1箇所~部分脱毛できます。

「他の箇所は不要!とにかく小鼻だけ脱毛したい」という方はリゼクリニックに注目です。

小鼻1箇所からの脱毛なら、5回コースで29,800円(税込)となります。

さらに、小鼻からは趣旨が外れますがリゼクリニックには「鼻毛脱毛」もあるので、小まめにお手入れをしないとすぐに伸びてしまい恥ずかしいと感じている方におすすめです。
鼻毛脱毛は5回コースで小鼻と同じく29,800円(税込)となります。

アリシアクリニックは小鼻ではないけど顔脱毛の範囲に注目!

ちなみに、顔脱毛のプランは取り扱っているものの「小鼻」の脱毛には対応していない(範囲に含まれていない)ため、アリシアクリニックについては先ほどピックアップしていませんが、「顔脱毛」の範囲の広さでみるとおすすめです!

アリシアクリニックの「全顔脱毛セット」は頬、額、眉間、眉周り、鼻下、口下&アゴという定番の箇所以外に、もみあげと首も施術範囲に含まれています。

もみあげと首が施術範囲に含まれるところは珍しいので、小鼻というより「顔の脱毛を徹底的にしたい」方におすすめです。

ちなみに全顔脱毛のプランは5回で144,300円(税込)です。

アリシアクリニックには「脱毛し放題」で好きなだけ通えるプランもあります。全顔脱毛のプランで脱毛し放題だと276,960円(税込)となります。

対応している範囲の広さもあり他と比べると安いとはいえませんが、コスパとして見れば最高といえるかも?

小鼻脱毛におすすめのサロンはこちら

小鼻脱毛でおすすめの脱毛サロンは、スピード感や料金など総合的に判断するとストラッシュが優勢です。

ストラッシュは脱毛サロンの中でも従来より早く脱毛期間を終了できることが売りです(最短6ヵ月)

小鼻脱毛だと他の箇所よりも進捗がゆっくりになる可能性があるとはいえ、早めの脱毛終了を狙えます。
おまけに脱毛サロンの中でも料金がリーズナブルなので、ストラッシュは節約して脱毛したいときにもぴったりです。

綺麗の小鼻の美肌を目指したい女子に人気のストラッシュ

ストラッシュは今勢いのある脱毛サロンです。
顔の範囲全体を脱毛したいときにも、小鼻だけ指定して脱毛したいときにも柔軟に相談に乗ってくれて料金もリーズナブルな傾向です。

ストラッシュは光脱毛の中でも新しい技術「SHR脱毛」という方式を取り入れているので、痛みのリスクが従来より低いというメリットもあります。

小鼻の位置まで脱毛器の照射口を持ってこられると正直怖いという方も、痛みのリスクの低いストラッシュなら安心して施術を受けやすいのではないでしょうか。

小鼻脱毛歴の長い老舗で女子力高めな銀座カラー

老舗の銀座カラーは、小鼻だけというより顔全体を脱毛したい方におすすめの脱毛サロンとなります。

対応している範囲が広いというのも理由ではありますが、先ほどの料金を見る限り他と比べて高額です。
とはいえ!!プランの「回数」が24回もあって、そのうえであの料金というところに注目です。

銀座カラーでは1年間に8回まで施術に通えることになっています。24回というとハイペースで通っても3年しっかり通い続けることができます。徹底的にお手入れしたい派にはまさにぴったりといえるのではないでしょうか。

しかも銀座カラーは老舗だからこそ長年積み重ねた実績があり、お肌のケアも得意としています。
プルプルのフェイスを目指しながら、顔全体、そして小鼻もキレイを目指したい女子力の高い方におすすめです。

3歳から小鼻脱毛。施術できるお肌に優しい脱毛で支持されているディオーネ

ディオーネも小鼻単体というより顔全体を脱毛したい方向けとなります。

光脱毛の中でも新しい技術を取り入れていてお肌に優しく、なんと3歳から脱毛可能。テレビでも紹介されたほど注目されています。小鼻脱毛含めて施術も期間もスピーディーに脱毛を進めていきます。

お肌に優しいうえにさらに!!
ディオーネの脱毛には美肌エステのカテゴリーで有名な「フォト美顔」の光が約3割も含まれています。

脱毛しながら肌の保水力が高まりハリ・ツヤがUPし美肌への道に期待できるので、毛穴や黒ずみのケアも!小鼻脱毛と併せて目指せる、すなわち脱毛も美肌ケアも両立できる脱毛サロンということになります。

フェイシャルエステ感覚で小鼻を脱毛したい方や、現在毛穴が気になっていて小鼻をなんとかしたい方=お肌の状態をケアするために脱毛を検討中の方におすすめです。

小鼻脱毛におすすめのクリニックはビューティースキンクリニック

小鼻脱毛単体ではなく顔脱毛全体の中に小鼻が含まれる形になりますが、新宿にあるビューティースキンクリニックもおすすめです。
ここは脱毛器の種類を選択できたり、顔脱毛の範囲が広かったりと何かときめ細やかな対応力を持ちます。

おでこやもみあげ周辺、眉間も施術範囲となります。
顔脱毛の範囲が広いので、小鼻含めて顔脱毛したい派向きとなります。

小鼻脱毛のメリット

ここで改めて小鼻脱毛のメリットを確認していきましょう!

【小鼻脱毛のメリット】

  • 毛穴がきゅっと引き締まりいちご鼻の改善に期待できる
  • 油っぽい毛穴の改善に期待できる
  • 鼻の化粧のノリが良くなる
  • 肌のトーンが明るくなりやすい(美肌に見えやすい)

小鼻の産毛を処理することで毛穴が引き締まり、引き締まるからこそ黒ずみやぶつぶつといったいちご鼻、油っぽい毛穴の改善に期待できます。

さらに毛穴が引き締まることで化粧のノリも良くなりやすいです。
小鼻の毛穴にファンデーションが埋まるというのは多くの方が経験しています。見栄えが良くないファンデーションの毛穴埋まりを減らしやすくなるほか、毛穴の黒ずみが改善されて肌も明るく見えやすいです。

つまり小鼻の脱毛=美に大きな影響を与えます。

あまり目立たないようでしっかり美の印象を支えている小鼻の脱毛、興味がある方はチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

小鼻脱毛にデメリットってあるの?

小鼻脱毛のデメリットは基本的にありません。
ただ、あえて挙げるなら施術直後にはお化粧ができないことでしょうか。

それ以外のデメリットを探すのはむしろ難しい・・・あえていうなら何もしないより脱毛料金というお金がかかってくることでしょうか。

小鼻脱毛期間の注意点!

実際に小鼻脱毛を始めることにしたら!
注意点もあります。

理想のつるすべ小鼻を目指すために注意したい内容を確認していきましょう!

1、 日焼けはしないようにしよう

これはとても大切です。
小鼻脱毛中は顔の範囲を日焼けしないように気を付けましょう。

夏場は常に露出する顔の範囲は知らず知らずのうちに日焼けしやすい箇所です。帽子を被ったり日傘を差したり日焼け止めを塗ったり。基本的な日焼け対策が必須となります。

万が一日焼けしてしまってもストラッシュとディオーネは肌の色の濃さが極端に変わっていない場合、比較的施術をしてくれやすいようです。

これも通っているクリニック、脱毛サロンの判断になるのでできれば万全の状況で毎回の施術を行いたいものです。

2、 しみやニキビがある位置については要確認

しみやニキビが小鼻にできてしまった場合は通っているクリニックや脱毛サロンに事前に連絡して相談しましょう。
小鼻の範囲は狭いので1個のニキビでも施術できる範囲をほとんどなくしてしまう可能性があります。

できた場所にもよりますがニキビの場合は治ってから施術する形になる可能性が高いです。

しみの場合は脱毛期間中に急にできてしまったなら通っているクリニックや脱毛サロンで相談に乗ってもらう必要があります。

日焼けがしみの原因になることも多いので、小鼻脱毛を始めたら日焼け対策は重視しましょう。
また、ニキビも作らないように、ニキビができやすい生理直前頃のタイミングを避けて予約を取るのもおすすめです。(生理中はNGではありませんが脱毛には向かない期間なので、生理が終わった直後くらいがいいかも)

小鼻脱毛の進捗は遅い!?VIOやワキより時間がかかるって本当?

小鼻脱毛の1回あたりの施術時間でいえばあっという間ですが、「期間」でみるとVIOやワキより長くかかる可能性があります。

理由は「毛質」です。
多くの脱毛器の性質上、濃い毛のほうが反応は良くなりやすいです。

ワキとVIOは体の毛の中でも濃いほうではないでしょうか?

産毛の中でも特に短い毛質の小鼻の毛はどうしてもワキやVIOの濃い毛と比べると長くかかる可能性が出てきます。
とはいえ!先にご紹介した目安の期間内で小鼻脱毛も終了する方が多いので、この辺りはあまり気にしないでクリニックや脱毛サロンが提示するスケジュール通りに通うようにしましょう。

自己処理をするのは難しい小鼻、脱毛に頼るのが一番手っ取り早いです。
小鼻だけ脱毛できれば良い場合は料金も抑えられるので、自己処理より脱毛がおすすめです!

ワックスやクリームで小鼻脱毛を行うのはおすすめ出来ない

中には脱毛に通うより自宅でできる自己処理で小鼻を何とかしたいという方もいます。

小鼻の自己処理を顔用の電気シェーバーを使用して実行するのも現実的になかなか難しい(小鼻の形的に上手に刃をあてづらくなっている)です。

自己処理したい派の中には電気シェーバーがダメなら「ブラジリアンワックス(セルフ用)」や「除毛クリーム」を使用して小鼻の自己処理を行おうとする方もいますが・・・こちらは実は要注意です。

ブラジリアンワックスや除毛クリームが万が一肌に合わなかった場合に肌トラブルが発生する可能性があるからです。
小鼻は毛穴が開きやすいという特徴からもわかる通り、皮膚が厚くて丈夫そうにみえて実は意外とデリケートです。

顔の範囲にある箇所ということもあり、小鼻のお手入れはできればプロに任せてしまうほうが安心できます。

ちなみにブラジリアンワックスも除毛クリームも定期的に購入を継続していると、長い目でみたらけっきょくそこそこお金がかかってきます。

それに対しクリニックや脱毛サロンの小鼻脱毛なら、脱毛を終了すれば毛が生えてこなくなる=お手入れ不要になるので、長い目でみれば経済的といえる方法ではないでしょうか。

「まとめ」小鼻脱毛も顔脱毛もして女子力高い女子!

今回の記事では小鼻脱毛に視点を当てて詳しくご紹介しました。

小鼻は脱毛という視点でみるとあまり注目度は高くない箇所ですが、美容という視点でみると印象を左右しやすい箇所だといえます。
産毛というより小鼻の毛穴が気になるという方も。気になるクリニックや脱毛サロンに相談してみるのはいかがでしょうか。

小鼻脱毛をした結果、毛穴の黒ずみやぶつぶつが改善されたと感じる方はたくさんいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です