レジーナクリニックの脱毛の評判と口コミは悪い?予約と効果も検証。

レジーナクリニックの脱毛の評判と口コミは悪い?

医療脱毛のメリットは通常の光脱毛より脱毛終了までの目安期間が短く、永久脱毛も目指しやすいことです。
医療行為として進める脱毛なので、医師や看護師が施術してくれて安心感があるのも魅力です。

医療脱毛を提供するクリニックで穴場的な存在感を発揮しているのが、レジーナクリニックです。
レジーナクリニックは広告をあまり打ち出さないスタイルで経費を削減している分、医療脱毛の中では安さが際立っているという嬉しい特徴を持ちます。

実は意外と院の数も多いのも注目ポイント!

今回はレジーナクリニックの評判や特徴、料金や予約方法まで丸ごと解説していきます。

 

レジーナクリニックの脱毛の評判と口コミは悪い?

レジーナクリニックの脱毛の評判と口コミは悪い?

まずは気になるレジーナクリニックの口コミを確認していきましょう。

 

View this post on Instagram

 

レジーナクリニックの渋谷院で医療脱毛してきたよ☺️✨ 私は18歳の時からずっと医療脱毛派🌿
だけど医療脱毛は、やはり使う機械によって少し痛みを感じたりするクリニックもあるけど、レジーナクリニックで今回やってもらった機械は初めて施術してもらったけど、痛みも本当に本当に少なくて、ぜんぜん苦じゃない😍🌈
全身完了したいから、またすぐ行きたいなぁー👶🏻🎶 しかも渋谷院の内装オシャレで可愛すぎた♡ @regina_clinic
#REGINAclinic #レジーナクリニック #脱毛 #医療脱毛 #クリニック

KAREN💋CYBERJAPANさん(@cjd_karen)がシェアした投稿 –

レジーナクリニックの口コミは高評価の口コミが多い印象です。

理由は料金のリーズナブルさ、スタッフの対応の良さ、院の内装のおしゃれさなど。
どこか1つのポイントに特化しているわけではなく総合的にバランスが安定しています。高評価なのも納得です。

予約と効果も検証

予約と効果も検証

レジーナクリニックに通うなら、まずは無料のカウンセリングを受ける必要があります。

カウンセリングでは料金のことや脱毛の仕組みだけでなく、脱毛のリスクや契約の解除をする場合の手順についてまで丁寧に解説してくれます。そこで納得できたら契約して、最初の施術日を決めるという流れです。

勧誘したり、引き止めたりはしていないので安心してください。

レジーナクリニックのカウンセリングと施術、それぞれの予約方法を確認していきましょう。

レジーナクリニックのカウンセリングと施術の予約方法

ジーナクリニックのカウンセリングと施術の予約方法

【カウンセリングの予約】

  • WEB予約
  • 希望の院へ電話して予約

カウンセリングの予約方法は簡単で気軽なWEB予約がおすすめです。
WEB予約は、レジーナクリニックの公式サイトに入ると「無料カウンセリング予約」という項目が表示されているので選択してください。

選択すると専用フォーム画面に移行します。

1、希望店舗を指定&画面上のカレンダーで空き状況を見ながら希望日時を選択

2、名前、生年月日、電話番号、職業などの必要情報を入力

3、指定&入力内容の確認

4、仮予約完了

5、レジーナクリニックから確認の電話がかかってくるので受けて完了

・・・という流れになります。
文章にすると少々長くなりましたが、「4」の仮予約完了までは3分くらいで完了できます。

いつでも気軽に予約が取れるWEB予約も便利ですが、何か質問したいことがあったり事前に確認しておきたいことがあったりする場合は希望の院へ直接電話してカウンセリングの予約を取得することもできます。

【施術の予約】

カウンセリングで納得して契約を交わしたら施術がスタートします。
初回の施術予約は、契約手続き時に決めるので実質2回目分から自分で施術の予約を取得する形になります。

  • 通っている院に電話して予約
  • 来院時に受付で予約

レジーナクリニックに通い始めたら、1~3ヵ月に1回の間隔で施術に通います。(肌質などによる個人差あり)

予約を取得できるタイミングで一番早くなりやすいのが来院時に受付で予約するという方法。
施術日に施術を受けて帰る前に次回分の予約を取得するという流れです。

来院時に受付で予約をするのが最も早く予約を取得しやすく、早く予約を取得できるということはその分希望日時ぴったりで予約を取得できる確率が上がるということになります。

ただ、1~3ヵ月先の予定はそうそうわからないという方も多いのではないでしょうか。
その場合は通っている院に後日電話をして予約を取得することもできます。

あまり直前になりすぎると希望日時が埋まっている可能性が高まるので、電話で予約を取得するにしても早め早めに対応するのがおすすめです。

【カウンセリング・施術の予約キャンセルについて】

せっかく予約を取得したものの急用や急な生理でキャンセルをしなくてはいけなくなることもあるかもしれません。
その場合は早めに、予約した院に「電話」で連絡をしましょう。

レジーナクリニックではキャンセル連絡は電話のみ受け付けしています。

キャンセル期限⇒ 施術日前日の20時まで
キャンセル期限を過ぎてからのキャンセル⇒ 施術1回分消化扱い(※キャンセル料金は不要)

レジーナクリニックでは施術日前日の20時以降のキャンセルと、当日キャンセルはペナルティが発生します。
内容は「施術1回分消化」というもの。
キャンセル料は発生しません。

キャンセル料が発生しなくても施術1回分の単価を考えるとだいぶもったいないです。

レジーナクリニックは医療脱毛を提供するクリニックの中ではリーズナブルな料金を維持していることから、予約枠が急に空いて埋まらないままだと院への打撃が大きいという特徴を持ちます。
そのため予約のキャンセルペナルティは厳しめの条件ですが・・・これも安く通うには仕方ないことなので、万が一キャンセルが必要な場合には早めのキャンセルを心掛けましょう!

レジーナクリニックの脱毛は効果なし?医療脱毛の仕組みについて

レジーナクリニックの脱毛は効果なし?医療脱毛の仕組みについて

レジーナクリニックで提供している脱毛方法は医療脱毛です。

医療脱毛は脱毛器を使用して、照射口から一定範囲の施術箇所に光を照射します。
契約した脱毛プランに合わせて施術箇所が決まっているので、脱毛器は施術箇所全てに照射していく。それを毎回の来院時に繰り返すというのが基本的な流れです。

医療脱毛に似ている脱毛方法で光脱毛というものがあります。
光脱毛は脱毛サロンが提供する脱毛方法で、こちらも脱毛器で光を照射して施術を進め、一連の流れは同じです。
ただ、期間でみると医療脱毛のほうが通常の光脱毛より早く脱毛期間を終了できるといわれています。

クリニック(医療脱毛)の脱毛終了までの目安期間⇒ 10ヵ月~1年ほど
※レジーナクリニックの脱毛終了の最短期間⇒ 8ヵ月~(レジーナクリニックは医療脱毛の中でも早い!!)
脱毛サロン(光脱毛)の脱毛終了までの目安期間⇒ 1年半~3年ほど

(※脱毛サロンの中には期間の短さを売りにしているところも登場していますが、上記はあくまでも一般的な光脱毛の目安期間を記載しています)

クリニックに通ったほうが脱毛終了までの期間が短い理由には、脱毛器の特徴の違い(=医療行為として進める)というのがあります。
そして照射出力も、医療脱毛のほうが高いことから進捗が早くなるというのもあります。

照射出力が高い=痛みのリスクはどうしても医療脱毛のほうが上がるのは事実です。

実際どちらの施術も経験したユーザーは「医療脱毛のほうが刺激があった」と感じるケースが多いです。

レジーナクリニックでは、医療脱毛の特徴を踏まえて。
より多くの方が安心してリラックスして通えるように、導入する脱毛器にこだわりを持っています。

施術の時間を短く短縮でき、さらに皮膚冷却装置を内蔵し照射しながら冷やせることから痛みを感じるリスクを下げることができる「ジェントルレーズプロ」という脱毛器を導入していて医療脱毛を気軽に受けることができます。

変化を実感するのは3回目くらいから?

変化を実感するのは3回目くらいから?

レジーナクリニックに通い始めて、毛質の変化を実感するのは3回目前後という方が多いようです。
いきなり毛が生えてこなくなるというより、脱毛の進捗は少しずつ毛質が変わることから始まります。

最初の数回は、施術をした後また自然に「普通の」毛が生えてきます。
その毛は施術後1週間~14日ほどで自然に抜けたり指でこすったら抜け落ちたりします。
そしてまた新しい毛が生えて次の施術日を迎える・・・という流れになるので

1~3回施術を受けた後に脱毛状態にならなくても、焦らなくて大丈夫です。この辺りについてはレジーナクリニックのカウンセリング時にも説明があります。

だいたい3回くらいは様子見が必要です。
ここまでの時点で仮に毛が普通に生えてきても焦らなくても大丈夫!

脱毛プランの料金はこちら!

続いては気になるレジーナクリニックの脱毛料金を確認しましょう!

【全身脱毛】料金一覧

プラン名 施術5回分の料金
全身脱毛ライト(顔・VIOは除く) 189,000円(税抜)
全身脱毛ゴールド(顔は除く) 273,000円(税抜)
全身脱毛プラチナ(全ての施術可能範囲を施術) 369,000円(税抜)

レジーナクリニックの全身脱毛は「顔・VIOは除く」タイプのプランが一番安く、そこから内容によって全身脱毛の料金にも違いが発生します。

【部分脱毛】料金一覧

プラン名 施術5回分の料金
VIO脱毛セット 84,000円
顔全体セット 120,000円
腕全体セット 72,000円
足全体セット 90,000円
手足脱毛セット 162,000円
うなじ脱毛セット 39,000円
両脇脱毛セット 12,000円
おしり脱毛セット 54,000円

注目したいのは「両脇脱毛セット」です。何と5回で12,000円です!!際立ってリーズナブル。
多くの脱毛サロンよりも安いかも!?

ここまでリーズナブルに医療脱毛を受けられるのは珍しいといえるので、脇だけ脱毛したい方も要注目です!!

全身脱毛、部分脱毛を通してレジーナクリニックの料金設定はどうかというと、リーズナブルといえます!

例えば医療脱毛の全身脱毛は顔、VIOを含まないタイプで5回300,000円オーバーということもあるのでレジーナクリニックは良心的。
ただ顔・VIOを含む施術可能箇所全てを脱毛するタイプでみるともっとリーズナブルなところもあるので、際立っているのは「全身脱毛ライト(顔・VIOは除く)」です。

「全身脱毛ライト(顔・VIOは除く)」がニーズに合っている方におすすめです!

学割やキャンペーンでレジーナクリニックの料金は安くなる?

学割やキャンペーンでレジーナクリニックの料金は安くなる?

レジーナクリニックでは現在のところ学割やキャンペーンは実施していません。

今後実施する可能性はありますが、現在のところは先ほどご紹介した脱毛料金を参考にしましょう。

レジーナクリニックの施術の流れ

レジーナクリニックでは基本的に契約時に初回の施術日を決めるので、最初は決めた日時で来院すればOKです。

施術用のガウンに着替えて施術部屋に行き、基本はベッドの上に仰向けで施術します。医療用脱毛器の照射口からの光を素肌(施術範囲)に当てていきます。

多くの箇所は仰向けで対応できますが、背中やうなじなどの施術はうつ伏せになる必要も出てきます。
また、Vライン、Iラインの施術時にはひざを立てたりOラインの施術時には四つん這いになったりします。

※ここで時々「そんな体勢恥ずかしい」と感じてしまう方もいるようですが、施術スタッフは全員女性です。
またスタッフは日々施術を行っていて女性の裸を見慣れているので特に何も思っていません!気にしなくて大丈夫です!

契約プランによって決まっている施術範囲の照射を終えたら、アフターケアでお肌のお手入れをして、着替えて、受付に戻り終了となります。

施術後にメイクを直したい方や髪形を整えたい方は直せるスペースもあるので安心してくださいね。

ちなみに、レジーナクリニックは医療脱毛を提供するという特徴上、痛みのリスクは光脱毛より上となります。
どうしても怖い場合や刺激が不快な場合は表皮麻酔を行うこともできます。

表皮麻酔は無料で対応してくれます!

「麻酔」を使用できるのはクリニックならではです。(脱毛サロンはエステサロンなので薬の処方はできません)
麻酔のことを考えると、痛みが怖いけど医療脱毛がいいと感じている方はレジーナクリニックとの相性がいいかも。

レジーナクリニックで施術できないのはどんなとき?

レジーナクリニックで施術できないのは、皮膚疾患で施術をしないほうがいいと判断された場合、それから妊娠中などです。

妊娠中に施術ができないと聞くと「医療脱毛って体に害があるの?」と心配される方もいますが、医療脱毛の照射は内臓まで届くようなものではないので害はありません。
ただ、妊娠中はホルモンバランスの変化により通常通りの脱毛効果を得られなくなる可能性が高いと考えられています。

せっかくお金を支払って脱毛するのに、ホルモンバランスのせいで上手く脱毛できなかったら嫌ですよね。そのため妊娠中の施術は受け付けていません。
ちなみに、レジーナクリニックに通い始めてから妊娠した場合は休止制度があるのでいきなり解約する必要はありません。安心してください!

方向性は少し変わりますが結婚式を数ヵ月以内に控えている方も施術ができないと判断される可能性があります。
医療脱毛は実績が豊富で、確立されてから長い時間が経過しているので安全性は期待できるものの、結婚式前に万が一肌トラブルがあったら大変ということで、数ヵ月以内に控えていると「難しい」と判断されるケースもあります。

該当する方でどうしてもしっかりお手入れしたい方は、まずはレジーナクリニックに相談してみてください。

予約日当日に施術ができなくなる理由って?

予約日当日に施術ができなくなる理由って?

皮膚疾患の状態により施術をしないほうがいいと判断された場合や、妊娠中の場合は施術ができないと事前に判断することができますが、気を付けないといけないのが施術に通い始めてから「当日にダメ」と判断される状況です。

【予約日当日に施術してもらえないかもしれない状況】

  • 日焼けにより肌色が濃くなっている(もしくは明らかに肌ダメージがある)
  • 体調不良
  • 泥酔・二日酔い
  • (一時的なものでも)皮膚の疾患の治療中
  • 生理(VIOは絶対NG、それ以外の箇所は応相談)

日焼け・・・というのは実は多くのクリニックで(そして脱毛サロンでも)脱毛期間中はしないように指導しています。
日焼けをすると一見わからなかったとしてもそこそこ肌ダメージを受けるものです。
脱毛の効率を下げる可能性があります。

また、日焼けにより肌の色が濃くなると、脱毛器の照射反応が高くなりすぎる可能性があります。(医療用脱毛器は毛の黒色メラニンに反応する仕組みが基本のため)照射反応が高くなりすぎると肌トラブルに繋がる可能性があるので、日焼けが治るまで施術ができないという判断に繋がる可能性があります。

自己処理の範囲。VIOやうなじも自己処理しないといけないの?

自己処理の範囲。VIOやうなじも自己処理しないといけないの?

施術に通い始めたら毎回の施術日の前日には施術範囲のムダ毛の自己処理が必要です。

自己処理をする箇所は、施術箇所全てです。
ただし、手の届きづらい背中、うなじ、Oラインについてはレジーナクリニックのスタッフが当日対応してくれるので、基本的に手の届く範囲の自己処理をする形になります。

ちなみにレジーナクリニックでは、仮に手の届く範囲の自己処理を忘れてしまったとしても当日スタッフが無料でシェービングしてくれます。
しかし!!手の届く範囲のシェービング時間は予約枠の想定外です。(※手の届かない範囲のシェービングについては想定しての予約枠です)
万が一シェービング対応により時間が圧迫されて施術範囲全ての照射ができなかったとしてもその日の分は終了扱いになります。

それはそれでもったいないので、自己処理は、手の届く範囲についてはしっかり行う。これを心がけましょう!

脱毛期間中の自己処理アイテムは電気シェーバーが推奨されています。
3,000円前後の価格帯のもので体とデリケートゾーン両方に対応しているものもあるので、脱毛を始めるけど持っていないということであれば購入を検討しましょう。

レジーナ以外のサロンやクリニック

ところでレジーナクリニック以外の脱毛サロンやクリニックの全身脱毛の料金って気になりますよね。

以下で比較してみましょう。

クリニック・脱毛サロン名 脱毛料金  レジーナクリニックとの比較
リゼクリニック

リゼクリニックの予約や口コミと評判はここ。料金はここまでお得

全身脱毛5回(顔・VIO含まない)⇒275,926円

(※リゼクリニックの公式サイト上の料金表記は「税込料金」ですが、ここでは税抜で比較)

レジーナクリニックのほうが86,926円安い
ストラッシュ

ストラッシュstlassh脱毛の評判&口コミ。予約と料金。効果期間まで大解説

全身脱毛(顔・VIOも。施術可能な箇所全て含む)※「6回」

⇒95,760円

レジーナクリニックのほうが93,240円高い

同じ医療脱毛のクリニック、リゼクリニックと、「同じ施術範囲」&「同じ回数」で比較した場合はレジーナクリニックの料金のほうが安いという結果になりました!

それに対し、光脱毛の脱毛サロン「ストラッシュ」と比べるとレジーナクリニックのほうが高いという結果になりました。
基本の回数もレジーナクリニックが「5回」なのに対しストラッシュは「6回」かつ、ストラッシュのほうが顔もVIOも施術範囲に含んでこの料金なのでリーズナブル度合いは高いです。

ただ、注意したいのは医療脱毛と光脱毛は基本的に違いがある脱毛方法ということです。
ストラッシュは最短6ヵ月~脱毛期間を終了できる、光脱毛の中でも珍しいくらいのスピーディーさを売りにしています。
レジーナクリニックは最短8ヵ月~
一見するとレジーナクリニックのほうが不利ではあるものの・・・

ストラッシュで最短6ヵ月で終了しようと思ったら、2週間に1回のハイペースで通う必要があります。
2週間に1回=1ヵ月に2回。
6ヵ月通えば12回の施術に通うという流れになります(※個人差がありもっと少ない場合もあります)

となるとレジーナクリニックに通い8ヵ月で5回の施術を受けて脱毛期間を終了したとするなら、料金は5回分の料金でOK

ストラッシュに通い6ヵ月で12回の施術を受けて脱毛期間を終了するなら、ストラッシュは上記の料金を×2しなければいけません。

そうなるとレジーナクリニックと同じくらいの料金になる・・・ということに注意しなければいけません。

今回はレジーナクリニックに視点を当ててみているため、医療脱毛の魅力にスポットを当てていますが、光脱毛にも光脱毛の良さがあります。料金総額の考え方は参考までに。
レジーナクリニックとストラッシュほど特徴面が接戦になると、あとは好みに基準を置いて選ぶのがおすすめです。

痛みの強さはデリケートゾーンが最高値?

レジーナクリニックの医療脱毛の痛みのリスクは、足や腕よりもデリケートゾーンのほうが高いです。

皮膚が薄く刺激に敏感な箇所(脇、VIO、乳輪)は、他の箇所より痛みのリスクは上がるものの、リスクが上がるから誰でも絶対痛いと感じるとは限らないのが難しいところです。

リスクが上がってもまったく痛くないという方もいるので、個人差があります。

レジーナクリニックでは(デリケートゾーン以外になりますが)カウンセリング時に照射体験も可能なので、医療脱毛の感じが気になる方はカウンセリング時に試してみるのはいかがでしょうか。

実際に受けてみると「あれ、意外とたいしたことない」と感じる方もいるようです。

他人がどう感じるのかより、自分はどうなのかが大切なので照射体験けっこうおすすめです。

医療脱毛のせいで毛嚢炎や肌荒れやシミができることはない?

医療脱毛は光脱毛より照射出力が強いのが基本になるので、施術直後一時的に肌が赤みを帯びてしまうケースはあります。ただ、だいたいはすぐに引きます。

毛嚢炎については時々起こる方もいるようです。これは医療脱毛でも光脱毛でもリスクがあることです。
リスクについては事前に説明してくれます。
レジーナクリニックでは万が一毛嚢炎が発生した場合はその場で薬を処方してくれます。

そして気になるのが「シミ」ですが、医療脱毛の照射ではシミはできません。
ただ、施術後は乾燥しやすく、施術後に日焼け止めも塗らず無防備な状態で日光浴などするとできやすくなる可能性はあります。医療脱毛というよりも施術後のケアを徹底するようにしましょう。

医療脱毛と光脱毛の違い。レジーナクリニックに向いているのはこんな人

医療脱毛と光脱毛の違い。レジーナクリニックに向いているのはこんな人

光脱毛より医療脱毛のほうが照射出力が高く、医療行為として脱毛を進め、そして脱毛期間は短くなりやすいです。
先に触れた「目安期間」を見れば一目瞭然です。

ただし、ストラッシュのように脱毛期間の短さを売りにした新しい光脱毛の脱毛サロンも登場し始めているので総合的に好みのほうを選ぶのがおすすめです。

そのうえでレジーナクリニックに向いている方を上げるなら以下に該当する方です。

  • 医療行為として医師や看護師に施術して欲しい
  • 麻酔の処方を無料でして欲しい
  • 万が一の肌トラブルのとき即座に薬を処方してくれると安心できる
  • 光脱毛より確実に、短い期間で脱毛を終了したい
  • 永久脱毛を目指したい

通常、光脱毛のほうが脱毛終了後の毛の再発リスクがあります(といっても元々の毛質のような感じではなく、うっすらと再発という感じらしいですが)

それに対し医療脱毛のほうは永久脱毛を目指しやすいといわれています。
永久脱毛を希望するならレジーナクリニックのほうが「近道感」があります。

レジーナクリニックの店舗はどこにある?一覧はこちら

レジーナクリニックの店舗はどこにある?一覧はこちら

続いては気になるレジーナクリニックの全院の情報を確認しましょう!

【北海道エリア】

院名 札幌院
住所 札幌市中央区南2条西2-24 オカダビル6F
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 011-596-0956

【関東エリア】

院名 新宿院
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-6-1シロービル6階(受付)・7階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6304-5867

院名 銀座五丁目院 ★おすすめ★
住所 東京都中央区銀座5-5-14 JPR銀座並木通りビル 4階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6264-6150

院名 上野院
住所 東京都台東区上野6-3-4 フタバビル3階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6284-2336

院名 表参道院
住所 東京都渋谷区神宮前6-12-2 KTビル2F
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6418-1137

院名 町田院
住所 東京都町田市原町田6-15-8 高峰地所ビル4階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 042-785-4115

院名 池袋院
住所 東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル6F
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6903-1519

院名 渋谷院
住所 東京都渋谷区宇田川町25-9 シュウ渋谷6階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 03-6427-0968

院名 横浜院
住所 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1−8 エキニア横浜607号室
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 045-594-9650

【愛知エリア】

院名 名古屋院
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-9 NEW AG TOWER 10F
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 052-551-4650

【関西エリア】

院名 大阪梅田院
住所 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20桜橋IMビル10階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 06-6147-7590

院名 梅田東院
住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-3-2 梅新スクエアビル4F
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 06-6364-5580

院名 心斎橋院
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-11 敬和ビル ルフレ21 5階
営業時間 月~金:12:00~21:00
土日祝日:11:00~20:00
定休日 なし(年末年始、臨時休業日を除く)
電話番号 06-6258-6785

【福岡エリア】

院名 福岡博多天神院
※2019年中に移転予定!!
まだ準備中 ⇒福岡県福岡市中央区天神2-4-30 天神エムズ64スクエア2階

レジーナクリニックは医療機関ですが夜遅めの時間帯まで営業していて、さらに土日も営業しているのが魅力的です。

実は穴場!経費削減で料金に還元しているレジーナクリニック

実は穴場!経費削減で料金に還元しているレジーナクリニック

脱毛料金を安く提供しているにも関わらず(特に全身脱毛ライトと両脇脱毛セットのリーズナブルさに注目!)
院内はどこも新しくおしゃれで、まるでエステサロンのような感じ。そして施術室は全部個室というラグジュアリーさが魅力のレジーナクリニック。ギャップ感にハマる女性が多いです!

脱毛のクオリティが高いだけでなく、院内の内装や設備までクオリティが高いのに脱毛料金が安い理由は予約枠を徹底管理して調整していることや、広告をあまり行わず経費を削減していることが大きいです。

口コミを中心に人気のあるレジーナクリニックは実は今アツイ、穴場です!

「まとめ」レジーナクリニックでつるつる美肌を目指そう

今回はレジーナクリニックについてご紹介しました。
レジーナクリニックは総合バランスが安定していて魅力がいっぱいです。

これから医療脱毛を始めたい方で、通える範囲にレジーナクリニックの院があるならぜひ無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です